20170815

からだが こころのように 自由に動けば どこへでも いけるよ (飛龍頭 原マスミ)

f:id:tameikitan:20170816005618j:image

 

20170813の顔

jikka portrait 35年生きても自分のことがわからないと言ってる人がいた f:id:tameikitan:20170813100640j:image

“ある日、珍しく二人きりで夕食をとっていたとき、サガンは夫にその日あったことを話そうともしない自分に驚いた。夫に話すことがないのだ。突然のことだった。だが、これは彼女にとって決定的なことでもあった。彼女にとって愛するとは、生活を共に楽しみ、相手を喜ばせることだったのだ。“

サガン 疾走する生』

発光

2017/2/8第1刷 たしか岡崎の蔦屋で買うた

この本読んでなければ今のわたしは色々と違ってた 坂口恭平のことばに動かされた結果、くそみたいな会社の社員をやめれたし、当時出会ったやばくすてきな人に好きと言いまくってたし あの時のわたしは無敵だったよな気がする 発光してたんとちゃうかな まだ読み切ってないし、ツイートの寄せ集めだから内容は混沌としてるけど、行動するためのエネルギが詰まった一冊であるf:id:tameikitan:20170802064911j:image

生きることは苦しい。ほんの一瞬でも立ち止まり、自らの思考を怠惰の中におしやれば、たちまちあらゆる混沌がどっと押し寄せてくる。思考を停止させぬこと。つねに自己の矛盾を論理化しながら進まねばならない。私のあらゆる感覚、感性、情念が一瞬の停止休憩をのぞめば、それは退歩になる。f:id:tameikitan:20170731204718j:image

ももソーダ

湯むきした桃をタッパに入れて凍らす

三ツ矢サイダーと凍ったそれを入れて、溶かしながらしゅわしゅわになったそれをたべるf:id:tameikitan:20170731194343j:image

毎月のお金のこと

毎月払わなきゃいけないお金

・家賃48500

・ガス代(納付書)ゆうびんでとどく

・年金(納付書)まとまってとどく

・保険料(納付書)上に同じく

奨学金(ゆうちょに14500)月末月曜日ひきおとし

 

毎月どれくらいのお金が必要なのかわかっていなくて

ちゃんと整理しなきゃな、と思いながらも放ったらかしにしてきた事

給料振込み用の銀行のatmに行って、払わなきゃいけないぶんのお金をおろして、コンビニとかゆうちょに行くのができない

家賃と奨学金はできるんだけど、年金と健康保険ではできない 

仕組みがわからない  送られて来る納付書をよんでも意味がわからない たぶん納付期限すぎてるやつがあるけどこわくてみれない・・

 

そのへんのことも夏のうちに整理すべし 

いろいろわかってないと、知らないうちに損してたりするから

つらいけどやる